ヒビノIRセッショントーク&ライブ in 銀座 1/25

2017.01.25.23:00

音響と映像の分野に販売とサービスの事業をマトリックス展開する『ヒビノ』
同社のIRへ行って参りました。
証券コードは2469のフジロック。

場所は自社グループ運営のライブハウス「ケネディハウス銀座」
キャンディーズの解散会見をした「銀座メイツ」跡地にザ・ワイルドワンズの加瀬邦彦さんがオープンさせたそうです。

IMG_20170126_000923_380.jpg



こちらでのIRは2014年から始まり、今年で3回目。とても人気だそうです。
タイムスケジュールを頂きました。

16478921.jpg



IRに出てくるミュージシャン名はSNS等に書き込まない様、注意がありました。
スライドを拝見するに、歴史的なコンサ―トに関与されていて、ワクワクします。

会社説明はヒビノ 執行役員 経営企画本部本部長の大関靖さんです。

ヒビノのLEDディスプレイ・システムは、コンサートだけではなく、モーターショーやスポーツイベントでも採用されています。

インタビューでよく拝見するマイク、SHURE「SM63」。
昨年ヒットした某映画でもSHUREの製品は大量に使用されていました。

業務用音響機器の輸入・販売をしています。輸入製品の方が利益率が良いそうです。

同社の扱う製品は放送局にも採用されています。
放送事故が許されないので、定期的に機材の購入があるそうです。
同社のミキシング・コンソールは癖があり、一度使うと次のものに慣れるのに時間がかかるので、リピートになる可能性が高いのでは?との事。

ヒビノにはライブの良し悪しを握る音の演出家「PA」が数多く在籍されています。
多くのミュージシャンが、同社のPAエンジニアを指名されるそうです。
日本を代表する多くのミュージシャンの名前がありました。
この日の音響を担当された小野良行さんも、大物ミュージシャンを担当されています。

コンサートは不況に強く、今では2.5人に1人はコンサートへ出向いているとの事です。
リピーターが多いそうです。
ヒビノ所有の機材量で、ドーム2カ所・アリーナ4ヶ所同時開催可能だそうです。

会社説明の後に、大関さん、兜町カタリスト櫻井英明さん、フリーキャスター大里希世さんとのトークセッションがありました。

大関さん曰く、利益だけ追及しようとは思わない。
敵対的M&Aはしない、共にハッピーな環境を作って行きたい。
守りではなく、攻めの姿勢で。オンリーワンでナンバーワンな存在でありたいとの事です。

印象的だったのは、トークセッション中の大関さんの表情。
とてもいい笑顔でした。

その後、休憩。
軽食とドリンクの提供がありました。ご馳走様です。

某大物ミュージシャンの、コンサートが始まる前の映像を拝見しながらの食事です。
画面に映るオーディエンスが期待に満ち溢れた表情で素敵でした。

その後、ケネディハウス専属バンド「スーパーワンダーランド」のライブです。

セットリスト
1. ダンシング・クイーン / アバ

2. 風に吹かれて / ボブ・ディラン

3. 朝日のあたる家 / アニマルズ

4. ビター・スウィート・サンバ /  ハーブ・アルパート&ザ・ティファナ・ブラス

5. 木綿のハンカチーフ / 太田裕美

6. HERO / 甲斐バンド

7. 異邦人 / 久保田早紀

8. 勝手にしやがれ / 沢田研二

9. ダンシング・オールナイト / もんた&ブラザーズ 

10. セーラー服と機関銃 / 薬師丸ひろ子

11. 長い夜 / 松山千春

12. ファンキー・モンキー・ベイビー / キャロル

13. ヤングマン / 西城秀樹

アンコール
1. 思い出の渚 / ザ・ワイルドワンズ 

面白MC&ザ・ベストテン的曲満載で楽しかったです。
ヤングマンは客席もYMCAの振りで盛り上がりました。

その後、プレゼント抽選会(はずれました)→お土産を頂いて帰宅です。

81698.jpg

81702.jpg



とても楽しいIRでした。
ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

minto

Author:minto
怖い話や可愛い物、優待や懸賞、音楽が好きです。どうぞ宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR